2018年9月が締め切りの賞金で稼ぐ!

2018年9月の賞金情報一覧

コンテストやオーディションなど、どんな方でも応募しやすいタイプで、なおかつ賞金が出る案件だけまとめました。

9月はタレント系が多い傾向となっているようですが、フォトコンテストにアイディア募集もあります。

目次からお選びください。

痴漢抑止バッジのデザイン募集(5万円)

9月10日が締め切りの賞金情報。

痴漢抑止コンテストの画像

デザイン学校で学ぶ学生か、または学生だけど独学でデザインを勉強している学生のみを対象としたコンテストで、名前の通り痴漢を抑止に繋がるようなデザインのバッチ募集。

賞金は3種類。

  1. 最優秀賞(1点):賞金5万円
  2. 優秀賞(2点):賞金2万円
  3. 審査員特別賞(2点):賞金1万円

痴漢抑止がメインですが、女性がバッチを付けることでの抑止ということで、審査員は1次審査で女子大生、最終審査で中高生。

もちろんオシャレにもなれば一番ですが、個人的に痴漢が大嫌いな私は、『罰金100万円』とか恐怖をあたえるようなメッセージでないと効果は薄いと感じてしまいます。

詳細はこちら⇒公式ページ

横浜のフォトコンテスト(3万円)

9月20日が締め切りの賞金情報。

横浜市のフォトコンテストの写真

横浜市が行うコンテストで、公園・西洋館・動物園・緑の街並みと言った4部門で、横浜の写真を募集する内容で、4作品まで誰でもエントリー可能です。

賞金は全5点。

  1. 【最優秀賞】各部門から1点 賞金3万円
  2. 【金賞】各部門から1点 賞金2万円
  3. 【銀賞】各部門から2点 賞金1万円
  4. 【俣野別邸賞】 全応募作品から1点 賞金1万円

特に条件はないので、既に横浜で撮りためた写真を持っている人にもおすすめ。

詳細はこちら⇒公式ページ

子供タレント募集コンテスト(15万円)

9月9日までの賞金つきオーディションで、エイベックスが開催する『キラチャレ2018』。

3歳から15歳までを対象としたオーディションで、モデル・ダンス・歌・エンタメと4部門で募集されます。

7月から各地方で行われており、9月では埼玉が2日に締め切り、石川が9日に締め切り。

エンタメ部門で10万円、ダンス部門で10万円となっているため、ダンスをやってなくてもなんでもありのエンタメ部門で、お子様がいる方はぜひ検討されてみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら⇒公式ページ

ホリプロ男性タレント募集(50万円)

までの賞金つきオーディション情報。

これまで多くの有名タレントを輩出してきたホリプロが、8年ぶりに行う男性向けのオーディション。

15歳から22歳までを対象としており、賞金と別で映画出演などの副賞もあり。

自薦はもちろん他薦も可能なので、周りのイケメンを探してみるのはいかがでしょうか。

詳細はこちら⇒公式ページ

mic21モデル募集(10万円)

9月2日までの賞金つきオーディション情報。

ダイビングショッピングであるmicが行うオーディションで、20歳~40歳の女性が対象。

賞金は採用される3~4名が対象で、賞金10万円に、ダイビングスーツ10万円相当と、ダイビングライセンスの取得も無料です。

詳細はこちら⇒公式ページ

インディーズアニメコンテスト(100万円)

9月30日が締め切りのオーディション募集。

インディーズアニメコンテストの写真

60秒~15分のアニメ作品ということで、一般の方には少しハードルが高いオーディションですが、今月最も高額だったのでピックアップ。

詳細はこちら⇒公式ページ

まとめ

以上が賞金付きのコンテストの9月版まとめでした。

動き出さなきゃ始まらない!ということで、どしどしご応募されるのが良いでしょう。

他にも賞金ではなく少しでもお金になる情報が欲しいという方は、トップページからどうぞ。

2018年9月の賞金情報一覧