賃貸を少しでもお得に契約する裏技!キャッシュバック付きの賃貸サイトまとめ!

賃貸を安くする裏技

とにかく料金が高い日本の賃貸市場。

礼金などは日本だけのシステムで、納得もいかないことが多いでしょうが、現状は全てこのルールなので、なんとか自分で安くするしかありません。

そこでおすすめなのが交渉不要なキャッシュバックサイト!

知ってる人だけが得する賃貸のお得な方法をご紹介いたします。

賃貸はとにかく高すぎる説

賃貸の契約と言えば、家賃以外にも敷金・礼金・保険など高額な費用がかかりますよね。

綺麗に部屋を使って返ってくるはずの敷金も、償却という名目で返ってこない場合がほとんど。

長く住んだとしても、なぜか更新料を取られる始末と散々。

そもそもとして、こういったシステムを入れているのは日本だけというのをご存知でしたでしょうか。

他にも、「空き室に入ってこれから賃料を払ってあげるのに、なんでこっちがお礼するのか」といような意見も。

家賃が8万円で敷金礼金が1ヵ月であれば仲介手数料も入れて総額32万円。

  1. 家賃8万円前払い
  2. 敷金8万円
  3. 礼金8万円
  4. 仲介手数料8万円

確かにお礼の敷金や仲介手数料に8万円というのは良い気分はしませんよね。

どうせ二年ごとにまた更新料もかかるので、『家賃に上乗せで毎月の賃料が少し高いぐらい』のほうがわかりやすく良いでしょう。

東京に関しては賃料が世界でもトップクラスで高額というデータもあり、引っ越しをするのが嫌になってしまうほどです。

少しでも安くする方法

さて、そんな高額な引越しを少しでも安くするための方法としておすすめなのが、キャッシュバック付きの賃貸サイトです。

先ほどもあげたように、賃貸業者に払う仲介手数料も1ヵ月分という謎のルールが当たり前となっている中で、それをチャラにしてくるようなシステムです。

最近はオンライン内見というのが増えてきていたり、ネットサイトの普及によって人件費の節約ができるようになって経費を落とすことができるようになっており、その分をしっかりお客様に還元してくる優良な業者行うサービスです。

なので、ネット検索やテレビCMをやっている賃貸サイトなんか使うなんてとんでもない!広告費をかけている分、割引率も低いので、圧倒的に高額で、まさに先ほどの例で8万円の家賃の家に住むのに32万円が必要になります。

ただ、どうしても物件によって、できるできないというのはどのサイトにもあるので、スーモやホームズのようなサイトを使わざるを得ません。その場合だけは、高額なものとして涙を飲むしかないでしょう。

それでもやはり気になる物件検索はまずはキャッシュバック付きのサイトから行うに越したことはないでしょう。

おすすめのサイト2選

ここからは、実際に全国数ある賃貸サイトの中でも、数少ないキャッシュバック付きのサイトをご紹介いたします。

キャッシュバック賃貸

アルバイトサイトのキャッシュバックを行う業者でもあるリブセンスが運営するサイト。

キャッシュバック賃貸の写真

実績のある有名な会社が運営するサイトということで、物件数もナンバーワン。

実際にこのトップページの画像にもあるように、アパマンショップ・ミニミニ・レオパレス・ハウスコムなど、CMでもお馴染みの優良企業とも提携しているので、キャッシュバックが貰えるこのサイトを使わない理由がありません。

もちろん、サイトとしてもしっかりしているので、敷金礼金ゼロ物件特集など、探しやすさも抜群です。

確実に登録しておいて利用したいサイトと言えます。

詳細はこちら⇒公式サイト

DOOR

もう一つ大きく有名な人気サイトがDOORです。

DOORの写真

不動産業者に広告初期費用ゼロをうたっている業者なので、どんどん物件数が伸びており、キャッシュバック賃貸にない場合の物件が見つかる可能性があります。

キャッシュバック賃貸であまり良い物件が無かったらDOORで探してみましょう。

詳細はこちら⇒公式サイト

まとめ

以上が賃貸をお得にする裏技でした。

アメリカでは、家主と直接交渉ができるシステムの導入が始まっているように、日本でも早くこの消費者にとっての悪しき風習がなくなって、気軽に引越しができるようになるといいですね。

今は歯を食いしばって自分でこうしたサイトを使って安くしましょう。