光回線キャッシュバック比較カタログ7社!

光回線のキャッシュバック

自宅でインターネットを既に使っている人、または今から自宅にインターネットを導入しようと思っているそこのあなた!

お申込みの窓口を変えるだけで数万円のキャッシュバックが受け取れるのはご存知でしょうか?

ここでは光回線申込みによるキャッシュバック錬金術についてまとめました。

<あわせて読みたい>新型iPhoneXSが超高額!お得に買う裏技と比較ポイントを徹底解説!

この記事が向いていない人

この記事では、自宅のインターネット光回線を使ったキャッシュバックや値段を下げる話しです。

なので、残念ながら下記にあてはまる方は儲からないどころか損をしてしまう可能性が大です。

  • 1年以内に引っ越す予定がある
  • そもそも自宅でのネットはほぼ使ってない

上記にあてはまる方は得をする可能性が低いので、トップページから別の稼ぐ方法をどうぞ。

NGと思われがちな『つい最近、自宅のネットを導入or切り替えたばっかり』という方はギリギリセーフな可能性があるのでご安心ください。

逆にこんな人は大チャンス

先ほどとは真逆で、下記にあてはまる人は、お得に稼ぐ大チャンスです。

  • 工事費の支払いが終わっている
  • 今より月額費用をお得にしたい
  • 2年更新がそろそろだ

これのどれか一つでも当てはまる方は、ぜひこの記事を保存版としてお使いください。

光回線の裏技

冒頭からお伝えしているように、インターネット光回線は申込みのキャッシュバックが非常にお得です。

そのため、少しでもお得にする裏技が2つあるのでご紹介いたします。

  1. スマホと同じ業者にまとめる
  2. 家族の携帯も一緒に揃える
  3. 解約違約金がかからない更新月に切り替える
 
面倒と思う方もいるかもしれませんが、たったこれだけで普通に使ってて数万円のお小遣いが入るなら良い話しですよね。

回線業者の選び方

光回線のプロパイダ―はかなりの多くの会社があって、比較したり選ぶのに一苦労です。

そこで、まず一番重視すべしは、携帯電話会社と同じ会社にすること。

これによるセット割りが一番の割引率を叩き出すのです。

光回線ごとの月額料金の違いなんてたかが知れていますし、速さもほとんどの光回線は同じなので、よほどの理由でなければ気にせず使えるでしょう。

そうなるとやはりガッツリ安くできるスマホのセット割りが使える光回線が最もお得と断言できるのです。

次からの項目では、セット割引が効く大手のエーユー・ドコモ・ソフトバンクの3つに適した回線ご紹介いたします。

ちなみに、ソフトバンクは携帯の切替によるキャッシュバックも大きく、他社のスマホから乗り換えで現金キャッシュバックを受け取ることができるうえ、最新機種を安く買えます。

携帯を乗り換えてキャッシュバックを貰う写真 スマホの乗り換えはキャッシュバックを使わないと損をする!

【1】ソフトバンク系

光回線の裏技の中で、最もお得と言えるのがソフトバンク。

得するための光回線が3種類あるので順番にご紹介いたします。

①NURO光

まず抑えておきたいのが、速さも月額料金もスペックもナンバーワンと呼び声が高い、SONYグループが提供する光回線。

<公式サイト>

メリット

公式サイトではなく、公式サイトの裏にある上記の特設サイトからのお申込みで、現金35,000円のキャッシュバックがもらえます。

さらに、世界最速の通信速度で、通常は別料金のセキュリティソフト、無線ワイファイなど全て込みのお値段で、利用中は工事費の月々割りで実質0円。

ソフトバンクと提携してるため、ソフトバンク携帯が最大10台まで500~2,000円の割引。

デメリット

使えるエリアがまだまだ少ないこと。

マンションタイプを使えるところはまだまだ少ないので、月額4,743円なので戸建ての方が対象。

②ソフトバンク光

ほぼ全国対応可能で、マンションにお住いの方におすすめなのが、ソフトバンクが運営するソフトバンク光。

<公式サイト>

これはもはや説明不要でしょうが、マンションが月額2,800円、戸建てが4,200円。

公式サイトではなく代理店から申し込むことで高額のキャッシュバックで、最大30,000円を受け取ることができます。

光回線の代理店は多数ありますが、このアウンカンパニー社がもっとも還元率が高く、当サイトからの成約率も高いので安心して利用できます。

③ソフトバンクエアー

工事不要な置くだけインターネットの代名詞であるソフトバンクエアー。

<公式サイト>


あくまで光回線ではなくWIFIなので、超高速とは言えないものの、利用するには全く申し分ないレベル。

月額2,967円からで、同じくスマホのセット割りの対象になります。

このヤフージャパンの公式サイトからのお申込みで現金20,000円のキャッシュバック。

【2】au系

続いてはauスマホを利用の方でキャッシュバックを受けてなおかつ安くする方法。

au系では、auスマートバリューが使える2種類の回線があるのでご紹介いたします。

①auひかり

これはau自体が提供する光回線なので説明不要でしょう。

2年契約だとマンションが月額3,800円で、戸建てタイプ月額5,000円で、3年契約だとさらに安くなります。

ただし、裏技としては、やはり公式サイトや家電量販店ではなく、ネット申込みの代理店を選ぶこと。

<公式サイト>

多くのauひかり代理店がある中でも最もおすすめなのは、当サイトからの成約率が高いアウンカンパニー。

よくあるキャッシュバックの代わりに入る有料オプションなど不要で、18,000円から最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

②ビッグローブ光

続いては、au系としてauのスマホ割引が使える対象となるビッグローブ光。

マンションが月額4,080円からで、戸建てタイプが5,180円からで、3年契約だとさらに1,000円近く安くなるので、長期利用の方はさらにお得。

こちらもau光と同じく安心の取次代理店アウンカンパニーだと、オプション不要で25,000円のキャッシュバック。

<公式サイト>

ただでさえ高額なキャッシュバックなのに、オプションなどいらずにアウンカンパニーで申し込みをすれば良いだけの超簡単手続きでお小遣いGET。

【3】docomo系

最後はドコモのスマホや携帯を利用している方で、キャッシュバックを受けて今より安くする方法。

docomo系では、ドコモ光パックでセット割りが使える回線が2種類あるのでご紹介いたします。

GMO

ドメインや証券のテレビCMでお馴染みのGMOとドコモ光のタイアップ。

<公式サイト>
GMOとくとくBB-ドコモ光-

GMOのドコモ光だと、工事費無料で最大15,000円のキャッシュバックと、ワイファイの無料レンタルなどの特典つきます。

ソネット

ソフトバンクのNURO光でもご紹介したソネットとドコモ光のタイアップ。

<公式サイト>


ソネットのドコモ光だと、工事費無料でdポイント10,000ポイントと、ソネットポイント5,000円なので、現金ではなく非課税のポイントが欲しい方におすすめで、ウイルスセキュリティ―ソフトも2年間無料です。

ドコモその他

ドコモ光は、PLALAやDTIなど他にもたくさんの種類のコラボ回線があります。

大きく特徴があるのはここで紹介したGMOかソネットなうえ、どちらも超安心の上場企業なので、安心してキャッシュバックを受け取ることができます。

【4】ゲーム系

携帯やスマホのセット割引は不要で、とにかくオンラインゲームに特化して使いたい方。

どんなにうまくなってもネット回線が遅かったら反応せず意味がないですよね。

最近はイースポーツのブームもあって、専用のプロパイダなども出てきています。

とういことで、ゲームの回線だけは下記にまとめたのでどうぞ。

ネットが遅い原因は光回線で解消できるという写真 オンラインゲームはネット回線が命!解消法である早くてお得な光回線まとめ!

まとめ

以上が、光回線のキャッシュバックでお得に稼いで料金を安くする方法でした。

裏技でもご案内したように、各回線ごとに複数ある種類を回転して定期的にキャッシュバックを受け取るのがおすすめ。

そもそも携帯のセットができてない方は今すぐまとめるのが良いでしょう。