新型iPhoneXS比較から見るMAXと512GBはおすすめできない理由!

最新のiPhoneの予約と比較の写真

最新のiPhone(XS / XS MAX / XR)を予約して買おうと思っているそこのあなた!

全貌が明らかになると同時に、発表会場が凍り付いたというほどの高額な価格に驚かれた方も多いのではないでしょうか。

一番料金が高い大画面のXSMaxで512GBだと、アップル社の正規料金だと税込み177,984円!

2年縛りのスマホ会社の割引を使っても12万円前後。

編集部

高すぎ!!

ここでは、そんなiPhoneXSを少しでも安く購入する方法

新しく発表された512GBの容量がどのくらいなのかという解説、

大きさのサイズ比較写真や使いやすさなどについて徹底網羅してまとめました。

<あわせて読みたい>
スマホの乗り換えはソフトバンクだとキャッシュバックが貰えるのでおすすめ!

XSの特徴と発売日

まずはまだアイフォンの詳細を知らない人、購入を迷っている人に、あらためて特徴を簡単におさらい。

まずは一番わかりやすいと感じた動画だけ載せておきます。

少し長いので簡単に要約すると、目玉は大画面と防水

個人的にはカメラ機能の向上がすごいと思います。

iPhoneXSのカメラ機能の写真

『絞り』という背景をぼかすような機能が、撮影した後に背景をスライドで簡単に調整できることになり、もはやデジカメや一眼レフより機能が良いうえ、フォトショップという加工ソフトいらずと感じ最強。カメラ好きの人には良いかもしれません。

また、これはまだ未確定ながら、充電がなくてもスイカなどの機能が使えるようになるんじゃないかとも言われています。

予約注文は9月14日16時01分から受付開始で、発売は9月21日から。

廉価版となるXRだけは10月19日からの予約と後発になっています。

価格表と機能の比較

続いては、最も重要な新型iPhone3種類の料金をチェック!

1、iPhone XS

まずは今回の最新作の主役と言えるテンエス。

iPhoneXSの写真

ブラック・ホワイト・ゴールドの3種類から選べます。

iPhoneXSの容量別の料金
携帯会社 64GB 256GB 512GB
アップル 121,824円 140,184円 165,024円
Softbank 63,600円 81,840円 106,800円
au 63,600円 81,840円 106,800円
docomo 69,984円 88,128円 112,752円

こう見ると、ソフトバンクはただでさえ安いうえ、ドコモやエーユーからの乗り換えならキャッシュバックも出るので一番お得と言えます。

※正規の通常購入料金はどこもほぼ変わらないのでアップルの価格、3大キャリアに関しては2年縛りの機種変更時の料金

2、iPhone XS Max

続いては今までの「Plus」と言われてきたシリーズと同じような立ち位置のテンエスマックス。

iPhone XS Maxの写真

こちらも同じくブラック・ホワイト・ゴールドの3種類。

以前までのiPhoneでは、プラスと通常のサイズでは、カメラの性能に違いなどがありましたが、今回は画面のサイズ以外は大きな違いがないようです。

5.8インチのXSに対して、このMAXは6.5インチで、選べる容量は同じく3種類で約1万円の価格差しかないのでお得感はあります。

ただし、税込みにするととんでもない金額なので、このテンエスマックスが本当に良いのかと、512GBがどうなのかという点はこのあとザックリまとめて紹介いたします。

iPhoneXS Maxの容量別の料金
携帯会社 64GB 256GB 512GB
アップル 134,784円 153,144円 177,984円
Softbank 76,560円 94,800円 119,760円
au 76,560円 94,800円 119,760円
docomo 89,944円 101,088円 125,712円

3、iPhone XR

最後のXRは、言わばアイフォンテンの廉価版のみたいなもんですね。

iPhoneXRの写真

全6色のカラーが登場。

iPhoneXRの容量別の料金
64GB 84,000円
128GB 90,800円
256GB 101,800円

XRは10月19日開始のため、まだ細かい料金が出ていません。

写真でのサイズ比較とマックスはおすすめできない理由

最も価格に影響する容量の選び方の解説はこのあと。

なのでまず気にしてほしいのは大きさについてです。

というのも、XS MAX(テンエスマックス)で、大画面デビューする人は要注意!

なんてったて512GBの税込みだと

177,984円と、かなり高額ですから、慎重に選ぶ必要があります。

結論から言うと、MAXはデカくて使いずらいという話しなのですが、まずは実際に写真で直近のシリーズと比較してご覧ください。

XSをXと8と比較した写真

このXSの比較自体は、特にこれまでと変わりなく、

編集部

従来シリーズの代表である8より、前作のXシリーズのほうが大きいんだな~

程度のごく普通のことだと思います。

しかし!

注目すべきは、マックスと普通のサイズを比較した写真。

XS MAXとXSと8のサイズの比較写真

見てください!

一回りぐらいのサイズの違いながら、エイト(右)からするとマックス(左)は巨人族が使うのではないかと言うほどのサイズなんです。

これを当記事の編集長である私は、今回のテンエスマックスと同じサイズのセブンプラスを持っているので、貴重でリアルな体験談で言うと、

超不便です。

XS MAXと7プラスの比較写真

この大きさを片手で使いこなすのはほぼ不可能で、片手で使えないという点でとても苦しいと感じております。

ざっと片手で使いこなせないデメリットを箇条書きにしました。

  1. LINEの返信とかしづらいので歩きスマホは必然と不可能レベル
  2. 寝る前のスマホもしづらい
  3. 指をひっかけるためのリングを付けるとさらにデカくダサくなる
  4. ケースやリングを付けてるとポケットに入れれない
  5. ポケットに入ってもモッコリしてしまう
  6. そもそもケースとか付属品も普通のサイズより高い
  7. 落として画面を割ろうもんなら修理費が高い
  8. 横や後ろから丸見えなので、電車やカフェだと覗かれてる気がする
 
ということで、ゆっくりスマホをいじる時は「大画面で最高」と感じますが、日常生活では不便なことばかりです。

実際に、ネット上の口コミで評判は悪く、

口コミ1

大きすぎて使いずらい

口コミ2

買ったばかりだけど今すぐ卒業したい

口コミ3

すごいデカくて嫌だ

と言う声が多く上がっています。

普通のiPhoneXSと料金は1万円しか変わらないので、値段的にはお得だと思いますが、私はあまりおすすめしません。

容量の比較と512GBはおすすめできない理由

一番気を付けるべしは、どのアイフォンにも3種類あるデータ容量についてですね!

なんと言っても今回から新しく選べるようになった512GBが気になる方が多いようで、選び方に困っている方も多いでしょう。

それに、XSでもMAXでも、128GBと512GBの価格差は40,000円もありますから、慎重に選ぶ必要があります。

ちなみにこの512GBと言うのは、家電量販店の安いノートパソコンの容量なんかよりも断然多いです。

そもそもアップル社のノートパソコンでお馴染みのMAC(マック)の一番少ない容量ですら128GBです。

そこで具体的な例えでご説明いたします。

スマホの写真は一枚あたり2~3MB(メガバイト)しかありません。

つまり512GB(ギガバイト)は、512,000MB(メガバイト)なので、写真1枚が2メガバイトだとしたら写真だけだと256,000枚も保存できちゃうんです。

もう一度言います。

25万6千枚ですw

音楽で言えば、iTuneの曲は1曲約5分で6MBなので、85,333曲。

動画で言えば、1分100MBなので、5,120分で約85時間。

映画サイトで、2時間映画を保存したとしても42本。

本当にこんなに保存しておくことが本当にありますか?

これが当てはまる人は、ユーチューバーか、動画が好きで消すことができない動画マニアぐらいしか思いつきません。

まあ最近のアイフォンは長く使えるというメリットもあるので、4年スパンぐらい見ればこのぐらい使う可能性があるとも言えます。

とは言っても、4年もあれば絶対また新しいアイフォンがさらに劇的な進化を遂げていそうで、また機種変更したくなっちゃいそうですね。

もちろん過去の思い出も持ち歩くという点も含めれば、またそのぐらいの容量に行く可能性もありますが、昔の写真を使う機会が多い人なんてほとんどいないでしょうから、コスパが良いとは言えません。

本当に必要かどうかの確認方法

あなたがもし容量に悩んでいるようであれば、現在の使用容量を確認しましょう。

既にiPhoneをお持ちの方だと、[設定]⇒[一般]⇒[iPhoneストレージ]で、現在の容量が確認できます。

iPhoneのストレージで使用中の容量を確認する方法の写真

ちなみにこれ私のですが、1年で1,341枚の写真を撮って保存しているのに約30GBしか使っていません。

ということでついでに枚数もチェックする方法。

[写真]⇒右下の[アルバム]というボタンで、一番下までスクロールすると、実際に枚数も確認できます。

iPhoneのカメラロールの枚数を確認する方法の写真

私は写真の他に、73本の動画を撮影しているにもかかわらず、29.8GBのみ。

犬や夜景が好きな私でこのレベルなので、ちょっとしたギャルやインスタグラマーが3倍の写真を撮っていたとしても、90GB。

もちろん他にもアプリやらなんやらで容量を食う可能性があるかもしれませんが、さすがに512GBを使う人はなかなか考えられません。

お得な予約の方法

ここで最も重要なのがいかに安くお得に買うかということですよね。

予約は9月14日ながら、実際の発売日は9月21日からの出荷となるので、まだまだメルカリや白ロムと呼ばれる新古販売などは現状ではありません。

しかし!

お得に予約して購入する方法があるのです。

前提として、どの3つのキャリアでも、2年購入という縛りであれば、月々の割引で実質負担額が合計から50,000円前後の差が出ます。

さらに!

これは知っている人だけ得する例として、キャリアによっては、携帯乗り換えのキャッシュバックもついてさらにお得に変えることができます。

ここからはキャリア別にご説明いたします。

現状はdocomo&auの方

まずはドコモとエーユーの方限定で、『携帯乗り換えのキャッシュバック』を利用した方法です。

ソフトバンク乗り換えでキャッシュバをくれる代理店の写真

ドコモやエーユーや格安SIM携帯から番号を変えずに乗り換えるMNPだと、

現金1~3万円前後のキャッシュバックがもらえるのです。(※各条件による)

アイフォンテンエスの予約開始日

そして、これも同じく9月14日から予約開始となっています。

キャッシュバックは以前に法律で規制されたので普通の携帯会社はできませんが、代理店だと「うちの会社から変えてくれてありがとう、おかげでソフトバンクから褒めてもらえます」というお礼としてのキャッシュバックが堂々とできるのです。(※もちろんソフトバンク公認の正規代理店)

しかも!自分で予約して購入すると設定も自分で行わなくてはいけませんが、こうした代理店だと同じように通販で自宅に送ってくれますが、初期段階の最低限の設定をしたうえで送ってくれるので、ソフトバンクショップなどで買うのと同じ便利さがあります。

さらに!ソフトバンクでは月々割りなどの割引があって、iPhoneXSやMAXの機種代金自体も安く購入することができます。

どこも今回のXSの発売で、かなりキャッシュバックの切り替えが多く混雑しているようなので、お早めにどうぞ。

無料相談&お見積り↓

もし、初めてで不安な方には、店舗があるソフトバンク代理店なんかもあるので、ソフトバンクの料金の解説もある下記の記事をどうぞ。

携帯を乗り換えてキャッシュバックを貰う写真 スマホの乗り換えはキャッシュバックを使わないと損をする!

現状はソフトバンク

ドコモやエーユーの携帯会社だと代理店が少なく、こういったキャッシュバックなどのキャンペーンを見つけることができません。

なのでソフトバンクの方は9月14日から、下記の公式サイトのオンラインショップで予約開始。

自宅受取だと、アクセサリが500円分無料となるらしいです。

それよりもソフトバンクの方は毎日の無料ガチャをやらないと損をするので、ぜひ下記の記事をどうぞ。

ソフトバンクのポイントガチャ ソフバンの無料ガチャで1等が当たった人がいる!

その他

やっぱりそれでも料金が高すぎる!

分割でもキャッシュバックでも嫌だ!

けどアイフォンが欲しい・・・(´;ω;`)

そんなあなたにおすすめなのが、白ロムという考え方。

新品未使用や中古だけど、3大キャリアに縛られず、格安SIM携帯のカードで使うという考え方です。

結局こっちのほうが新品をそのまま買うので高額になりますが、安いSIMなら月額料金は1,000円以下にすることもできます。

絶対にソフトバンクへの乗り換えでキャッシュバックをもらって月々割りを適用するほうが良いですが、ほぼ外で携帯は使わないという方におすすめ。

後は普通にアイフォン以外という考え方で、格安SIM携帯に乗り換えるという案も良いかもしれません。

とは言っても、格安SIMは回線選びや設定などの面倒があってわかりずらく、結局は新規で機種を買う必要があるので、そんなにソフトバンクとは料金がかわらないので、キャッシュバックももらえて料金も比較的に安いソフトバンクがおすすめ。

ネットも抑えておこう

もう一つ、お得に買って安く使う方法として大事なのが自宅のインターネット回線

ソフトバンク・エーユー・ドコモでアイフォンを予約するにしても必ず月額料金でデータ料金を選ぶ必要がありますよね。

そのうえでやはり自宅にネットがあってワイファイが使えるのと使えないのでは、選び方にも大きな差がでます。

なおかつ、この3大キャリアはセット割引の金額が大きく重要となるからです。

もしも家族で同じ回線を使っていようもんなら、ガッツリ割引で自宅のネット回線の料金も実質無料になる場合なんかもあります。

アイフォンの後にはこちらの記事を読むこともおすすめ!

光回線のキャッシュバック 光回線キャッシュバック比較カタログ7社!

その他のお得な情報

さて、今すぐ予約して購入する方はもちろん、少し検討する方にもおすすめサービスがあります。

映画を無料で観られるサイトまとめ 無料で始められる映画見放題サイトまとめ6選! 音楽が定額で聞き放題のアプリ写真 無料で始められる音楽聴き放題アプリ7選!口コミや料金に曲数の比較まとめ!

どちらも無料で映画やドラマを観たり、最新曲を無料で聞いたりできます。

↑の記事では、色んなサイトをまとめてるので、色んなサイトを順番に試せば、1年ぐらいお試しで無料で使えるので、ぜひブックマークのうえお使いください。