拳銃110番で稼ぐ!匿名可能な銃所持の通報で10万円の報奨金!

拳銃を所持ている人を逮捕する写真

あなたの周りに拳銃を持っている人はいませんか?

警視庁の拳銃110番というキャンペーンで、その情報に報酬が払われるのをご存知でしょうか。

その詳細についてまとめました。

拳銃110番とは?

最近の厳しい銃器情勢を踏まえ、幅広く拳銃その他の銃器等に関する情報の提供
を受けるため、実名・匿名を問わず、事件の検挙に欠かせない情報の提供を受けた
場合で、拳銃その他の銃器が押収され、かつ、被疑者の検挙に至ったときに、通報
者に対して、個別の事案に応じて報奨金が支払われる仕組みです。
-引用:警視庁|拳銃110番

ということで、少しでも多くの拳銃所持を無くすということで、2016年から警視庁が公式ではじめた制度のようです。

報酬

あなたの通報によって、銃器が押収され、かつ、被疑者の検挙に至った事案を対象として、100,000円。

方法

通報の方法は電話かメールの2種類でどちらでも可能

電話 0120-10-3774(ジュウミナナシ)
メールアドレス firearms@npa.go.jp

語呂の「ジュウミナナシ」は「ジュウ・ミナ・ナシ」と分けて、「銃はみんな持ってはいけません」という意味でしょう。笑

海外からやIP電話(050)は対象外になるようです。

メリット

通報するだけでお金が貰えるというのがメリットですが、もう一つ具体的なメリットもあります。

完全匿名OK!

ということで、犯罪者の懸賞金ではNGな匿名が、この拳銃110番でOKとなり、全く自分の身分を知らせずに通報することも可能なようです。

警察の懸賞金で稼ぐ 懸賞金で稼ぐ!凶悪犯を捕まえる情報で最高300万円!

通報した時に、名前や住所じゃなくて、警察から選別番号を与えられて、警察とやり取りをすることが可能なようです。

これでももちろん報奨金は10万円以内でちゃんと算定されるようです。

リスク

拳銃通報で稼ぐデメリットについてまとめました。

身の危険がある

拳銃を持つというのは、色々な法律違反や犯罪の中でもかなりの事例ですよね。

警察の捜査が始まる前に、通報したことがばれたら、大変なことになるかもしれません。

ガンガン稼げない

そもそも周りに拳銃を所持する人なんてあまりいませんよね。

また、持っていても自分から言う人もほぼいないでしょう。

なので、この方法だけでお金持ちを目指すのは難しいですね。

逆にもしこれでガンガン稼げるのであれば、警察に入ったほうが良いでしょう。笑

払われない場合がある

せっかく通報しても払われない場合もあるので注意が必要です。

(1) 拳銃その他の銃器が押収されない場合
(2) 被疑者が検挙されない場合
(3) 警察が、提供された情報を既に把握している場合(事件の立証等の観点から必
要と認められる場合は除きます。)
(4) 通報者が共犯者であったり、その情報を得るために違法な行為があったと認
められる場合その他報奨金を支払うことが不適当と認められる場合
(5) 匿名とすることを希望した通報者から、一定期間内に、別に示したところに
より警察に対して連絡がない場合

5番なんかはこちらの行動次第なので、特に気を付けたいですね。

まとめ

以上が拳銃の通報で報酬を稼ぐ方法まとめでした。

ちなみに、完全匿名の場合の報奨金はどうやって受け取るのでしょうか?

銀行振り込みだと名前は出てしまうでしょうし、直接もらうにしてもサインしなくていいなら非課税でいいんですかね?

Yahoo知恵袋でも出てきませんでした。

そりゃあそうですよね。

ちなみに私は死ぬまで、そんな状況に出くわすよう環境に行ったり、黒い交友もないので、これ以上のレポートはできないので、どなたがお願いいたします。