さんま御殿で稼ぐ!本当にもらえるのかと採用されるポイントまとめ!

さんま御殿の賞金

まもなく20年を迎える人気番組さんま御殿!

誰もが一度は見たことがあるであろうこの番組の一言体験談!

お金を稼ぐことを目的とした当ブログとしては、無料で参加できるお小遣い稼ぎの一つとして、ぜひ抑えておきたいと思います。

ということであらためてさんま御殿の体験談の応募方法や当たった人たちについてまとめました。

さんま御殿とは?

1997年から日本テレビではじまったトークバラエティ番組。

お笑い怪獣・明石家さんまと様々な芸能人・著名人が軽快なトークを繰り広げます。

明石家さんまさん(@sanma_santaku)がシェアした投稿

余談ですが、さんまさんって公式インスタグラムのアカウントがあるんですね。笑

絶対やらなそうと思ったら、ほぼ更新されてませんでした。

テーマ募集と応募方法

テーマの内容については毎回変わるため、応募前に公式サイトで確認する必要があります。

募集中のテーマ募集一覧ページ⇒https://www.ntv.co.jp/goten/articles/32qyjur0ba454tsxd4.html

応募方法は、はがきかネットの二種類から選べるようです。

その後の細かい流れは書いてませんが「電話番号必須」というのはあるので、採用されたら電話が来てエピソードの詳細や写真のやりとりがあるのだと思います。

賞金

採用された場合『53,000円の現金』が書留で送られてくるようです。

ちゃんと賞金をもらった人のツイートによると、上記のような書類と送られてくるようです。

なぜこの金額なの?

もらえるのは嬉しいですが、そもそもなぜこの金額なのか気になりますよね。

もしやもらった後の税金か何かに関わるのでは・・・

なんて勘ぐってしまう人もチラホラいるようですが、実はこの金額には何の意味もないようです。笑

放送当初は3万円からはじまり、5万アップし、さらにさんまさんが「どんどん上げていったらどうなるか」と言った所から始まったようです。

ただ、あまりにも挙げる金額が中途半端だったりしたため、5万3千円で落ち着いたのだとか。

もらった人まとめ

そもそも本当に採用されて受け取った人がいるのか気になるところですよね。

ただ、さすがに番組の歴史も長いので数多くの募集と採用があり、SNSでもかなり多くの報告の声が上がっています。

というように、本当に現金53,000円が送られてくるようです。

しかも二回も採用されて賞金を貰った強者もいるようです。

採用のコツ

もちろん当たった人の裏では、SNSでは「なかなか採用されない」とか「本当に採用されることなんてあるのかよ」というような声が非常に多くあるのも事実です。

そりゃあ賞金がこんなに高額なうえ、テレビ離れが進む現代でも高視聴率を生み出す番組なので、応募する人も多いのでしょう。

そんな中で言える攻略法としてはたった3つ。

  1. とりあえずちゃんと毎週送る
  2. 先着順なので少しでも早く送る
  3. ゴールデンタイム向けの大衆にウケるであろうネタ
まあこの3番目ができれば誰も苦労しませんよね。

ただ、あくまでエピソードなので、もちろん自分で作った話しでも大丈夫だと思います。

まあ創作で採用されるようなおもしろい話を量産できるなら、さんま御殿どころか、お笑いの世界や放送作家になったほうが良いでしょうが。

ちなみに、Twitterでバズったようなネタなんかはパクってもすぐバレると思います。

テレビ番組は最近パクリに敏感なうえ、さんま御殿は公式Twitterもあるぐらいなので。

なので、これでコツコツ頑張るぐらいであれば、治験のほうがよっぽどガッツリ稼げます。

治験の病室の写真治験バイトで稼ぐ!おすすめ登録会社の募集情報!

いつも私もメルマガや案件をチェックしてますが、6泊7日を2回で28万円とかあります。

まとめ

以上がさんま御殿の賞金で稼ぐ方法のまとめでした。

とりあえず宝くじも買わなきゃ当たらないのと同じで、さんま御殿もネット応募なら無料なのでダメもとでも送りまくるのが良いでしょう。

宝くじで1億当たった人を見つけた!

確実にお小遣いを稼ぐならポイントサイト。

無料のポイントサイトで稼ぐ!優良サイトまとめと稼ぐコツまとめ!