大江戸温泉物語を安くする2つの裏技!

大江戸温泉物語を楽しむ写真

大江戸温泉物語に行こうと思っているそこのあなた!

普通に行ってはいけないというほどのお得な裏技が2つあります。

【裏技1】会員制クーポン利用で割引!

全国に複数の施設がある大江戸温泉物語!

会員制の優待クーポンを使うと、激安というレベルにまで割引することが可能で、現時点では6か所が対象となっています。

  1. 東京お台場:3044円2000円
  2. 浦安万華郷:2882円1200円
  3. 仙台コロナの湯:700円550円ほか(後日クーポン)
  4. 箕面温泉スパーガーデン:1706円1382円ほか
  5. あいづ:550円⇒500円
  6. すんぷ夢ひろば:レンタルタオルセット200円無料

※セブンイレブンで発券するなどの利用条件があるので必ず確認のうえご利用ください。

その肝心の会員制クーポンですが、色々なサイトがあるので後ほど下記の特集ページをご覧ください。

ちなみに、色々なサイトがある中でもおすすめはYahooが提供するデイリープラスというサイトで、↑の記事の特設ページから入会すれば、初回2か月無料となり、100万種類のクーポンが使い放題となります。

なので、例えば東京お台場の大江戸温泉物語は1000円ほど安くなるので、今すぐ入会しても全く損はありませんし、会費を払うとしても月額540円なので入っておいて損はないでしょう。

また、クーポンは1名入会していれば家族でも使うことができるので、余裕で元を取ることができます。

さらに余談ですが、色んな施設が安くなる中で、映画館なんかも安くなります。

観光でお台場を満喫する方なんかには、近くに映画館もあるのでおすすめです。

【裏技2】無料のシャトルバスを使う!

大江戸温泉物語は、施設によっては無料で直通のシャトルバスが出ているのでガンガン使いましょう。

例えば東京お台場なんかだと、都内5か所からバスが出ております。

  1. 品川駅(直通)
  2. 東京駅(勝どき⇒八丁堀駅⇒東京駅⇒大江戸温泉物語)
  3. 新宿駅(直通)
  4. 錦糸町(森下⇒錦糸町⇒住吉⇒東陽町⇒門前仲町⇒豊洲)
  5. 東京テレポート駅

最寄駅の「テレコムセンター駅」だとゆりかもめ線で電車賃が高いですし、「東京テレポート駅」のりんかい線も値段が高いうえ7分も歩く必要があります。

シャトルバスならお酒を飲む方でも運転の必要もなくなります。

無料のシャトルバスは利用するメリットしかないですね。

時刻表は公式サイトに載っているので、事前にどれに載るかスケジュールを立てて、少し早めに並びましょう。

土日なんかは特に込みます。

口コミ

最後に、大江戸温泉物語の評判を調べるために、SNSの口コミも調査してまとめました。

もうこの方のツイートが全てを語ってくれていますが、「毎日がお祭り」というコンセプトに沿って、ただの温泉以外にも豊富なコンテンツがあり、縁日から何から何まで楽しむことができます。

もちろんこのクーポンを使って、泊まりとして行くことも可能で、カップルにも家族にもどんな人と行ってもおすすめです。

たくさんの口コミがある中でも酷評するような悪い評判はなかったので、安心して頼むことができるでしょう。

まとめ

以上が大江戸温泉を安くする2つの裏技でした。

個人で行く方はもちろん家族行く方は大きくお得になりましたね。

他にも知っておいて損はないたくさんの情報があるので、気になる方はお得情報のカテゴリーなどをどうぞ。