楽天インサイトは稼げる!少しでも多くポイントを集める方法!

楽天インサイトの写真

たくさんあるモニターやアンケートサイトの中の一つであり、おすすめの一つでもある楽天インサイト。

結論から言うと、そこらのポイントサイトよりは安心して稼げます。

今回は、楽天ヘビーユーザーである編集長が実際に使ってみたうえで、メリットデメリットなどをまとめました。

楽天インサイトとは?

商品やサービスの企画・開発を考えている企業や団体が楽天に依頼し、一般人の声を効くというシステム。

楽天モニターの仕組み

簡単に言うと、楽天インサイトで出るアンケートに答える作業でポイントが貰えるという内容。

そのアンケートの回答をもとに、企業がよりよい商品を開発するためのデータにしたり、『お客様満足度1位!※楽天調べ』などのような企業の広告などに使われます。

安全度

もはや日本トップクラスの企業と言えるRakutenのグループ企業ですから、危険性は少ないと言えるでしょう。

便利度

楽天インサイトは二種類の方法で開始し、稼ぐことができます。

  1. WEBサイト(PC/スマホ)
  2. アプリ(iPhone/Andoroid)
また、RakutenのIDを持っている方は登録がすぐに終わります。

報酬

貰えるお金についてのポイントは2つ。

種類

次々と追加されるアンケートによって謝礼が違います。

これも大きく分けると下記の二種類。

  1. アンケートの回答だけ(1~100円前後)
  2. 会場アンケート(6,000円~12,000円)
基本的にはパソコンやアプリでアンケートに答える1番がメインですが、3対7ぐらいの割合で2番の会場アンケートがセットのタイプがあります。

1番のアンケートの回答の内容によって、2番に進むことができ、会場でのアンケートや座談会に参加することができます。

支給方法

どちらも『円』と書きましたが、ほとんどがRakutenポイントにて配布されます。

1ヵ月ごとに区切られ、しっかり翌月には配布されるというスパンです。

ポイントの場合は、6ヵ月と言う利用期限があるので要注意!

まだ登録できてない方はこちら。

メリット

楽天インサイトの副業メリットは大きく3つ。

簡単に稼げる!

質問に対してポチポチ押して回答するだけで、大体200~300ポイントぐらいは稼げます。

楽天が提供する他のサービスと合わせるとさらに稼げます。

高単価で楽しい!

会場アンケートや座談会というタイプで、実際に会場に行ってアンケートに答えるモニターや座談会だとかなり高単価で、2時間で6,000円ぐらいのものから、3時間で12,000円などのものもあります。

例えば・・・

車のモニターアンケートで8000ポイント

であったり、

コスメの座談会モニターで8000ポイント

というように、時給換算にするととっても高額で、アルバイトや登録制の派遣バイトよりもよっぽどもコスパがいいのは確かです。

飲み物はもちろんお菓子もあるし、友達も増えて最高としか言いようがありません。

商品モニターも多い!

会場アンケートは少し難易度が高いのですが、商品モニターは比較的頻繁にあたります。

発売前の美容品から、健康食品にお酒と様々なものを試せます。

もちろん送料も無料で家に届いたものに対してアンケートをして送り返すだけなので、コスパが良いとしかいいようがありません。

非課税!

しかも先ほどの高単価案件は、現金での支給だけでなく、楽天ポイントで支給というモニターも多数あります。

現金だと年間20万円を超えれば、確定申告が必要なのは言うまでもありません。

また、図書券やクオカードの金券は換金性が高いため、これも確定申告が必要です。

しかし、実はポイントでの謝礼だと、所得税法などでは、明確な法律はないのです。

実際に楽天通販を利用して入るポイントを確定申告している人はいませんよね。

つまり、ただでさえ日雇いバイトレベルの高単価で、楽チンなモニターで、非課税で稼げるのです。

デメリット

楽天インサイトはメチャメチャ楽で稼ぐことができるのは間違いありません。

ただし、念のため怪しいと思う方のために、あえて使ってみたうえでのデメリットとなることもまとめてみました。

ちょっと面倒くさい

同じ楽天の副業である『メールdeポイント』や『楽天ウェブ検索』の手だけ動かすものと比べてしまうと、面倒くさい感が大きいです。

というのも、楽天インサイトはアンケートメインなので、ちゃんと文字を読んで理解して回答しなくてはいけません。

しかも回答はボタンを押して選ぶのですが、回答が多いのでちゃんと選ぶのが結構めんどくさいです。

ただ、副業をするうえでこんなことを言うのが一番良くないですし、楽天ウェブ検索が楽すぎるだけなので気にしないで大丈夫です。

打ち切りがある

『最大40ポイント』と書いてあるアンケートであっても、途中でその調査のモニターに見合わないと判断されるような回答を選んでしまっていると、

「以上で終わります、ありがとうございました。3ポイント差し上げます。」

と言って終わってしまうのです。

具体例で言うと、「車を乗る人に聞きたいアンケート」なのに「車を持ってないしレンタカーも全く乗らない」という人に聞く意味がないという感じです。

なので、高単価の座談会や商品モニターに繋げることもできない案件もたくさんあります。

拗ねてしまわずに、運が悪かったと考えて他のアンケートを誠実にコツコツちゃんと進めるのがコツ。

会場アンケートの難易度が少し高い

打ち切りがなく全てのアンケートに答えることができても、会場アンケートはその後の抽選で外れることがあります。

選べる日時の選択肢も限られているので、動きやすい主婦なんかには良いでしょうが、サラリーマンのように仕事の予定が多い方には難しい場合が多々あります。

それから、場所もバラバラなので要注意。

私が使っている限りの印象だと、美容品が多いせいか、女性が当選しやすい印象です。

とは言っても、自宅に新商品のお酒が送られてきて飲むことができて1000ポイントみたいなおいしい案件もあるので、これも諦めずにコツコツ毎日アンケートをするのがコツ。

使って分かった!コスパ良く稼ぐ方法

色々な観点で楽天インサイトの紹介をしてきましたが、私が長く頑張ったからこそ気付いたことがあります。

それは、商品アンケートや会場アンケートだけを狙うと言うことです。

やはり、ただのアンケートと、商品モニターや会場アンケートを比べるとコスパが違いすぎます。

細かいアンケートでコツコツ稼ぐのも大事ですがやっぱり大変。

  1. 5ポイントのアンケートを200個やっても1000円
  2. 商品モニターは、家に届いたジュースを飲んで感想を書くだけで1000ポイント

もはや説明不要で、かかる時間も簡単さも違うのがわかりますよね。

まあメチャメチャ暇がある人であれば、両方やれば1500円なので頑張るに越したことはないですけどね。

コスパだけを求めるのであればやはりこの商品モニターやアンケートだけを狙うのが一番。

そしてもう一つ重要なのが、空き時間。

細かいアンケートまでやってられないと言う方にはもっと効率的な稼ぎ方があります。

それがお料理投稿だけで楽天ポイントを貰える楽天レシピ!

こちらアンケート同様に、ただの数円のアンケートをコツコツやるよりよっぽど良いので、登録がまだの方はまずこちらのレビュー記事をどうぞ。

楽天レシピで稼ぐ!毎日の料理がお金になる最高のシステムを攻略する方法!

まとめ

あえてデメリットも上げましたが、お時間がある方はやっておくに越したことないでしょうし、楽天ユーザーなら特にやっておいて損はないでしょう。

大体1日に1個~3個ぐらいの割合で増えるので、一つでも多くのアンケートに参加しながら、誠心誠意で答えていれば高額なアンケートに呼ばれやすくなります。

さっそく登録してみることをおすすめいたします。

さらに楽天のウェブ検索を使えばもっと稼げます。

メールdeポイントの写真 楽天メールdeポイントで稼ぐ!メルマガをクリックするだけの超簡単システム!

そしてもっと簡単な楽天メールでポイント

楽天ウェブ検索を使用している写真 楽天ウェブ検索で稼ぐ!パソコンで探すだけで毎月500ポイント近くが可能!

また、これ以外にもたくさん稼ぎたいという努力家のあなたには、他のポイントサイトも併用することをおすすめいたします。

下記の一覧で、気軽に初期投資なしで始めることができる優良サイトだけ保存版としてまとめています。

ポイントサイトでお小遣いを貰う写真 無料のポイントサイトで稼ぐ!優良サイトまとめと稼ぐコツまとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA