リゾートバイトを探すのにおすすめサイトと注意点まとめ!

リゾートバイトの写真

人気急上昇中のリゾートバイト。

寮やご飯も込みの案件が多いため貯金がためやすく、特殊な体験で自分磨きにもなるおすすめの働き方の一つ。

ここでは、リゾートバイトをするにあたっての注意点から、おすすめの専門サイトの比較までお届けします。

リゾートバイトってどうなの?

まずは初心者でも簡単にわかるリゾートバイトの解説から。
リゾートバイトとは
文字の通り、リゾート地でアルバイトのことを言います。

場所

全国47都道府県対象で、下記の5つのようなスポットで募集されることが多いです。

  • 温泉地
  • 離島
  • スキー場
もちろん通年で募集されているものから、海やスキー場のように夏や冬だけの募集のものもあります。

職種

リゾートバイトで募集される職種は大きく6種類。

  • フロント・ベル
  • 旅館やホテルの裏方(調理・掃除)
  • レストランサービス
  • ショップ販売
  • テーマパーク員
  • アクティビティ
どこにでもあるバイトの種類と基本的には同じですが、アクティビティが一番リゾートバイト感があると言えます。

海だったらライフセーバーやダイビング、スキー場だったらインストラクターなどがアクティビティにあたります。

また、どこも共通して働ける通訳は、外国人旅行客の急増とともに増えているようです。

メリット

もちろんバイト案件によって違いますが、特徴は下記の2つ。

  • 寮費や食事代が無料
  • 出会いが豊富
  • 趣味や特技が仕事になる
ちなみに、寮費や食事代のみならず、電気代や洗濯代も無料で、生活費が一切かからないというバイト案件も多くあります。

また、同じようにリゾートバイトとして泊まり込みの人が多いので、友達もできやすく、特別な環境で恋愛にも発展しやすいのが特徴

さらに、スノボードやサーフィンが好きな方は仕事前後に楽しむことができるのも魅力。

注意点

長期はもちろん短期にしても、ある程度の期間を預けるバイトなので、気をつけておかないと台無しにしてしまう場合があります。

応募時期

人気のリゾートバイトはすぐ定員になってしまうので注意が必要です。

通年の離島のアルバイトなんかはともかく、夏だけの海の家や、冬だけのゲレンデなんかは、学生の休みも重なることがありすぐに埋まってしまい、応募すらできないことが多々あります。

そのため、少し早い段階からバイトサイトに登録しておくことが重要です。

案件選び

好条件のバイト案件を逃して、悪い条件でキツイところで働いてしまったうえ、就労期間中に気付くと一気にやる気がなくなるので要注意。

例えばバイトサイトAで掲載されていた海の家に応募して採用されたとします。

しかし実際に働き始めたところ、すぐ隣の海の家には若い子がたくさん集まって楽しそうに働いているうえ、時給の条件も良かったうえ労働時間も少ないなどの特典が大きく違うということに気づきます。

その理由としては簡単で、バイトサイトBに載っていた案件ということで、同じ時期にも関わらず案件を逃すだけで大きな差が出てしまうのです。

そのため、面倒でも複数のバイトサイトを閲覧することが重要です。

実際はどうなの?

やはり多くの人が気になるのが実際の所はどうなのか?と言うことです。

確かに世の中にはブラック企業と言われる悪い環境の会社が多々あるように、アルバイトの応募もかなり精査しなくてはいけません。

もちろん入った後に直接ガツンと言えれば良いですが、言うのも大変だし、そもそも時間の無駄ですよね。

そこで、キツイと言われる業種についてまとめました。

海の家

暑さに弱い人にとっては辛いかもしれません。

また、日焼けをしたくない人にとっても地獄でしょう。

ただし、海が好きな人にとっては、仕事の前後に入れる海が格別。

ゲレンデ

寒さに弱い人にとっては辛いかもしれません。

雪の反射で以外とこちらも日焼けするので注意が必要。

ただし、雪が好きな人にとっては、毎日触れることができるので格別。

おすすめ専門サイト6選

リゾートバイトの案件に特化した専門サイトをまとめました。

タウンワークやバイトルと違って、リゾート案件に特化していて案件数が多いのはもちろん、電話相談なども対応しているのが魅力。

ここではそんな数ある専門サイトの中でも、他と違った特徴がある案件に絞り、当サイトの人気順で3つご紹介いたします。

はたらくどっとこむ

運営歴が長い安心のサイト。

はたらくどっとこむの写真

設立15年目ならではの他にはない独自の案件が揃っているうえ、特に登録後のマイページからダウンロードできるアプリに力をいれております。

コラムはもちろん、『リゾート彼氏』など企画が充実しており、楽しみながらバイトを探すことができます。

また、半年に一度発行される情報誌も無料で、終わった後も希望者には別のバイトやワーホリの紹介などもあります。

こちらも利用料無料で、フリーダイヤルの専門サポートもあり。

詳細はこちら⇒はたらくどっとこむ

アルファリゾート

働きながらTポイントが貯まると言うタイプのアルファリゾート。

アルファリゾートの写真

キレイな写真やイラストも多く、見やすさと使いやすさはトップクラス。

アルファリゾートならではの、EXETIMEと言うちょっと特別な福利厚生サービスがあるのが特徴。

詳細はこちら⇒リゾートバイトならアルファリゾート!

リゾバ.com

案件数で言えば業界トップクラスのサイト。

リゾバ.comの写真

もともと知名度も高く、数の多さと検索のしやすさの利便性も文句のつけどころがないので、特に説明不要と言うレベル。

最近では、バイトという軽い働き方の主旨と真逆で、リゾート地での正規雇用を支援するリゾキャリアというのが始まったのが特徴。

本気で働くことも検討する方には特におすすめ。

もちろんどちらも利用料は無料で、フリーダイヤルの相談サポートからクリップ機能まであり便利サイトの一つ。

詳細はこちら⇒リゾバ.com

まとめ

以上がリゾートバイトの探し方のまとめでした。

泊まり込み先でも稼げる情報は下記の一覧をどうぞ。