空き地をパーキングにして稼ぐ!設備投資不要で始める駐車場シェアサービスまとめ!

特Pの駐車場オーナー募集の写真

駐車場はもちろん、ちょっとした隙間があったり、空き地を持っているそこのあなた!

新しい『特P』という駐車場シェアリングのサービスに自宅の空き地を駐車場登録するだけで、簡単に空き地を収入にすることができます!

ここでは、今話題の特Pについてのメリットデメリットなどを解説いたします。

<公式サイト>

特Pとは?

駐車場不足のメリットを解決する、駐車場の簡単シェアリングサービス。

特P駐車場シェリングの解説図

初期費用も登録費用も完全無料にて、使わない時間や日にちだけ簡単に駐車場を提供することで、毎月収入が入るというシステムで、空き地を持っている人には夢のようなシステム。

特Pならではのメリットとなる特徴は大きく2つ。

初期費用も契約費用も一切不要

駐車場ビジネスは既に流行っていますが、どれもパーキング用の設備投資の初期投資などで、せっかく土地があっても手がでない方がほとんどですよね。

無料で駐車場オーナーになれると言う写真

しかし特Pならその空いてる隙間の更地を投資不要で貸し出しできるので、一切のマイナス費用なく始めることができます。

契約期間の縛りもなし

もちろん投資もいらない以上はいつでもやめることが可能です。

いつでも契約を解約できる図

日にちや時間帯まで選ぶことができるので、好きな時にだけシェアをして稼ぐことができます。

こんな人におすすめ

今すぐ特Pを利用すべき、スペースが空きやすい方はこんな方。

通勤で車を使っている方

車通勤中の写真会社に置いていて使っていない昼間だけでも貸し出すとこができます。

土日はお出かけメインの方

土日のレジャーの写真土曜日曜だけのスポットでの提供も可能です。

バイク程度のスペースでもある方

小さい空き地の写真車なんか置けないと思っている方でも大丈夫、バイク程度の広さでも、バイクの需要があるの貸し出せます。

2台のうち1台分だけ開いている方

1台分だけ止めることができる空き地の写真修理中や買い替えなど、なんらの理由で空いているそのスキマを貸し出せます。

車を使わなくなった方

車を売って空き地になっている写真この方が一番損をしていることになりますが、特Pの利用で一番稼ぎやすい方となります。

お店の駐車場に余裕がある

お店の駐車場がガラ空き状態の写真思ったよりお店の駐車場が使われていないという店舗のオーナー様も利用可能。特Pで何もない場所から売り上げを増やしましょう。

こんな場所は特に稼げる!

特に月額の収入が多く見込める方。

人気スポットのそば

野球やサッカーのスタジアムに、レジャー施設の近くなど、イベントごとの時に渋滞が出来ているような場所は特にチャンス!また、海水浴場の近くや、初詣にお花見など、季節のスポットだけ人気が出るような場所も収入のチャンス!
レジャー施設の駐車場が大盛況の写真

公園や学校のそば

住宅街の方でもチャンスあり!公園の土日はもちろん、学校のそばでも運動会や入学式で稼げる機会は多々あります。

学校や公園の近くの駐車場が人気の写真

駅のそば

こちらも言うまでもなく、特に駅の周辺は車もバイクも駐車場不足で止める場所に困っている人がたくさんいるので、空きスペースがあれば安定的に稼ぐことが可能でしょう。

駅の周りの駐車場オーナーが儲かる様子の写真

空きが多いお店

空いていることが多いそのスペースを売上に!予定外の集客としても利用できるので、無料の広告ともなるでしょう。

お昼にお店がオープンの場合の朝方、夜中はクローズのお店の深夜帯、改装中や閉店中なんかもお金になります。

店舗が駐車場で繁盛する様子の写真

契約が決まらない駐車場

そもそも駐車場として提供しているオーナー様にもおすすめ。固定契約が入るまで特Pで時間レンタルで売り上げを作りましょう。

契約駐車場が繁盛する様子の写真

収入の実績6選

実際に特Pを利用して駐車場のシェアをして、稼いだ金額の売上金の例を具体的な数字でご紹介いたします。

使っていない駐車場

まずは最も良い成功例と言える事例。

空き駐車場の収入実績の金額

主要駅の中心街からは少し遠いけど、あくまで歩いて行ける範囲内の場所で、周りにマンションやアパートがあるのはもちろん、中小企業の会社なども複数ある状態。

特Pで掲載した所、待ってましたとばかりに、数名のリピーターが頻繁に借りてくれるようになり大人気になり、1ヵ月46,000円。。

郊外の空いている庭先

続いては、郊外の方でもちょっとしたお小遣いになるという実例。

郊外の田舎の駐車場の収入例の写真

駅から遠い住宅街で車利用が必須となるような閑静な住宅街。

しかし、団地が数棟あるものの、コインパーキングがなく、隠れた需要があったようで、1ヵ月で10,200円

月極め駐車場の空き

ここで駐車場オーナー様におすすめの利用例。

月極め駐車場の収入例

月極め駐車場の募集期間で空いているのを収益化しようと利用。設備投資不要な特Pのシェアリングを利用し、4区画をパーキングのように時間貸しとして提供。

駐車場がないようなマイナーな人気スポットがあったこともあり、1ヵ月で75,00円

軒先のスペース

庭先と同じように、何も駐車場だけではありません、車1台またはバイク1台分でも十分という実例。

軒先の広場が駐車場になっている写真

こういったちょっとしたスペースでも、設備投資不要で駐車場経営が可能となり収入を得ることができます。

こちらは歩いて10分の所に、ちょっとした野球場があることもあり、1ヵ月で22,500円

空いてる土地

続いてはあいている土地主をお持ちの方におすすめ利用例。

空いている土地を駐車場化した場所の写真

こちらも郊外の田舎エリアにもかかわらず、周辺に工場があったことや、コインパーキングより安い特P駐車場が需要を得て1ヵ月で68,200円

初期投資不要で、固定資産税を余裕で回収できるほどの結果になるほど。

デッドスペース

何の活用方法もなく死んでいるも同然の場所にも価値があります。

デッドスペースを駐車場にして収益化という見本写真

このように使えないようなわずかなスペースで、舗装してない土や砂利のような場所でも、車やバイクにとっては立派な駐車場となり、1ヵ月で15,000円

リスクや危険

とても魅力的なシステムですが、駐車場を貸し出すことによってリスクや危険はないのでしょうか。

よくある不安点となる2つのポイントについてまとめました。

物が壊されたらどうするの?

自宅や店舗を貸す場合、万が一でも門や壁に追突されたりする不安も問題なし!

駐車場シェアの保険についての図

駐車場の利用者は対物保険必須となっているため、万が一のことがあった時も費用については保険でガッチリその補償を受けることができます。

トラブルになったらどうするの?

そもそもとして特Pは誰でも使えるコインパーキングと違って、会員登録が済んだ人のみとなっています。

つまり特P側で身分がわかっている人のみしか使えないので、コインパーキングのように踏み倒しなどよりは余程リスクが少ないと言えます。!

月極めでも大丈夫なの?

月極めの駐車場の方でもほとんどの場合が「大丈夫」というケースが多くあります。

大家さんの許可を得てシェア

念のため大家さんに電話をすれば、大家さんとしても未払いのリスクが減るので喜んで了承をしてくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA